Mikiはニューヨークを軸にファッション、美容、ライフスタイルを世界に発信するコンテンツクリエイター兼デジタルマーケティングスペシャリスト。

日本での自身のジュエリーオンラインサイトの経営や、デジタルマーケティング等の経験を積んだのち、2015年にニューヨークへ移住を決意。マイケルコースやカルバンクラインなど多くの有名デザイナーを輩出している事でも知られている、ファッション業界に名を誇る名門校、SUNY New York Fashion Institute of Technology (ファッション工科大学)にてファッションビジネスマーチャンダイジング(FBM)を学ぶ。

2016年に統一感のある洗練されたセンスが目に留まり、アメリカのファッションブランドCOACHからパートナーシップのオファーをもらったことをきっかけに、コンテンツクリエーターとしてのキャリアをスタートさせる。

また2016年12月よりニューヨークにあるキャリアコンサルティング会社にてグローバルマーケティングディレクターとして従事。社内のチーム全体をリードし、世界各国の留学生や優秀な人材へ向けた国連での研修プログラムにおける戦略マーケティングを担当。また、WEBデザイナー・制作エンジニアとしても企業、フリーの両方で仕事を請け負っている。

ソーシャルメディアではSephora, Lorealを始め様々なグローバルブランドとパートナーシップを組み、写真と動画両方でトレンドを発信している。

2020年の6月にはグローバルに活躍する人たちを繋ぐコミュニティ「What Miki Loves」を立ち上げる。今までの海外、キャリア経験を活かし、ビジネス、インフルエンサー、マーケティング、海外キャリア、英語勉強法などを中心にコミュニティ限定で情報を発信したり、毎月各業界のスペシャリストを招き、各テーマに沿ったビジネス対談やメンバーとSelf developmentについてディスカッションできる場を提供している。

現在は長年の夢であるニューヨークでのファッションブランドの立ち上げに向けても進行中。

 

ブランドとのコラボレーションに関しては コラボレーションについて をご参照ください。

プレス関係者,その他お仕事に関するお問い合わせは以下のメールアドレスまでご連絡下さい。

Contact: whatmikiloves@gmail.com

 

 

 

TOP