MIKI'S PICK UP FOR JUNE

  • Comments ( 1 )

  • conng

    みきさん、こんにちは!お久しぶりです。
    前にアメブロでコメントさせていただいていたconngです^_^

    夢に向かって頑張ってる姿、blogを通して拝見するのをいつも楽しみにしています。

    みきさんと同様、私もおじいちゃん、おばあちゃん子でした。
    かなり高齢の祖父母でしたが、カメラを向けると指先を揃えて、口をすぼめる(昔は口の小さい女性が好まれたため)仕草が、なんとも可愛らしかったのを未だに思い出します。

    仲が良かった反面、祖母に甘える気持ちがあり、今思うと何であんなことを言っちゃったんだろう、、ということも。。後悔先に立たず、ですね。
    でも、不思議なことに、そのときは気付かなかったんです。私が結婚して、子供が生まれて、育てていく中で、病気で弱った祖母を見舞った際にふと思い出しました。
    あのときは、日常の些細な光景だったけど、今思い返すとなんて酷いことを言ったんだろう、って。
    あの日とは違う、病床の小さな祖母の姿を目にしたこと、そして、自分が子を持つ母になったこと。時の流れと自分の成長があって初めて、祖母の行動の有難さが身に沁みたんだと思います。

    長々と自分の昔話をしてしまいました(^^;
    私が言いたかったのは、今何も感じてなかったり、逆に無駄だと思うことでも、時間が経った時に、自分にとって意味のある、価値ある財産になることがある、ということです。

    今、同じところで足踏みしている気分になったとしても、きっと未来のみきさんにとって、この時間が財産になる日が来るんじゃないかなぁ、って^_^

    あと、みきさんと同じ夢を持ってNYに来る人は大勢いるとおもいます。
    器用に流れを掴んでキャリアを重ねる人も中にはいると思います。

    でも、みきさんはみきさんです。

    ジレンマを感じてるみきさんも、夢に向かって努力するみきさんも、今できることをひとつひとつこなすみきさんも、全部みきさん。似たような人がいても決して同じじゃないんですよね。
    だってみきさんの人生だから。みきさんの人生はみきさんしか歩けないんですね。当たり前だけど、誰も代われないし、代わりになんてなれないんです。
    極端なことを言えば、今日朝何を着るか、ランチは誰とどこへ行こうか、、その一つ一つもみきさんが選んでる。人生は選択肢の集合体なんです。そして、その選択肢の先には必ず結果があります。
    たとえその時の選択を失敗だと感じたとしても、遠回りだったとしても、そこには必ず「気づき」があります。その気づきは、逆を言えば、その選択をしたからこそ得られるものです。迷って悩んだ分、得られるものが絶対にあります!

    みきさんには大きな夢があって、その夢がみきさんの選択の基準であり原動力。勝手ながら私は、その夢がある限り、「大丈夫」って思ってます(^.^)

    これからも応援してます。

  • Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

TOP