The Taylor Swift Experience / テイラースウィストの展示会に感動

HI!!

先日New York East Lower sideのSeaport district で開かれているテイラースウィフトの展示会、Taylor Swift Experience に行ってきました。

photo-19-11-2016-12-26-41-am

私がTaylor Swift の大ファンなことは皆さん知っていると思うんですが、

私が英語が大好きになったのも、ニューヨークで夢を叶えようと思ったのも、全部全部テイラーのおかげ。

テイラーが日本で有名になる前からずっと好きで応援していて、テイラーの言葉や歌、考え方や話し方、スタイル、生き方全てにインスパイアされてきて今の私があると本気で思っています。

だからこのイベントは本当に楽しみだったんです!

The Taylor Swift Experienceはテイラー本人に会えるわけではないんですが、1階と2階のスペースが全て展示やオーディオスペースになっていて、テイラーづくし!

ファンにはたまらない空間です。

Photo 27-11-2016, 10 51 41 PM.jpg

1階と2階をつなぐ階段は壁一面がテイラーが今まで飾った雑誌のカヴァーで埋め尽くされています。

 

photo-18-11-2016-6-01-28-pm

photo-18-11-2016-6-00-42-pm

photo-18-11-2016-5-20-12-pm

 

2階の展示スペースに入ると一番最初にテイラーの赤ちゃんから幼少期のものがいっぱい!

photo-18-11-2016-6-02-15-pm

生まれたてのBaby Tay♡

The Best dayのMVなどでテイラーの幼少期のVideoを見たことがありましたが、赤ちゃんの頃の本物の写真や小物を見たのは初めて!!可愛すぎるよテイラー♡photo-18-11-2016-6-03-11-pmphoto-18-11-2016-6-03-16-pmphoto-18-11-2016-6-03-21-pm

 

 

こちらはライブやグラミーでのパフォーマンスで実際にテイラーが着ていたものです。

photo-18-11-2016-6-03-58-pmphoto-18-11-2016-6-04-05-pm

 

こちらはテイラーがMVで実際に着ていた衣装たち!Bad bloodのサイボーグみたいな衣装が凄かったです!photo-18-11-2016-6-06-23-pmphoto-18-11-2016-6-06-31-pm

 

こちらは1989ツアーでテイラーが着ていたものたち。キラキラのスパンコールやスワロフスキーがいっぱいでとってもゴージャス!!photo-18-11-2016-6-06-41-pmphoto-18-11-2016-6-06-44-pmphoto-18-11-2016-6-06-49-pm

photo-18-11-2016-6-07-04-pm

2階の奥に行くとテイラーの今までのグラミーの授賞式や各賞を受賞する場面がまとめられたドキュメンタリームービーが鑑賞できるシアターがありました。

初めてテイラーがグラミーを受賞した時から今年グラミー3冠を達成するまで。

昔のスピーチから今日に至るスピーチまで。

テイラーのことをずっと応援してきたファンとして、テイラーの成し遂げている成功は本当に嬉しいです。

私はムービー見て感動して泣いちゃったし、周りにも感動している泣いているファンがいました。

 

 

photo-18-11-2016-6-07-13-pmphoto-18-11-2016-6-07-19-pm

 

「いつかテイラーと一緒に仕事したい」と夢見て日本にいる時から今日まで私なりに頑張ってきたし、今もそれを目標に頑張っていますが

テイラーはどんどん私が絶対追いつけないくらい速いスピードで成長して成功して、

同じ年に生まれた女性としてリスペクトしかありません。

みんなが見えないところでとても努力していて頑張り屋なテイラー。

すごく誠実で優しくて仕事に対して情熱的で。。。

何年経っても今もこれからもずっと私の目標です

でもテイラーが成功すればするほど、そんな彼女を邪魔して下に引っ張ろうとする人たちがカニエウエストを始め今までたくさんいました。

メディアは色んなことを面白おかしく適当に書いてはテイラーを批判したり、いきなり味方についたりするし。。。

でも今テイラーが手にしている富や名誉は全て、今までの彼女の頑張りに値するものばかりだから、これからも変な人たちに負けずに、幸せでありのままのテイラーでいて欲しいです。

 

最後にテイラーが2016年のグラミー3冠、女性初の2度目となる「年間最優秀アルバム」を受賞した時のスピーチがとても好きなので、シェアさせてください。

 

“And as the first woman to win Album of the Year at the Grammys twice, I want to say to the young woman out there, there are going to be people along the way who try to undercut your success or take credit for your accomplishments or your fame. But if you just focus on the work and you don’t let those people sidetrack you, someday when you get where you’re going, you will look around and you will know it was you and the people who love you who put you there, and that will be the greatest feeling in the world.”

「年間最優秀アルバムを2度受賞した初めての女性として、これを見ている若い女性の方々に伝えたいことがあります。あなたの成功を邪魔しようとする人や、その業績や評判を横取りしようとする人が現れるでしょう。でも、そんな人たちに惑わされずに、自分の仕事に集中していれば、いつかどこかで周りを見渡したときに気づくはずです。そこにいるのは、あなた自身と、あなたを愛し、あなたの背中を押してくれた人たちだから。世界で一番素晴らしい気分です。この瞬間をありがとう!」

 

photo-19-11-2016-2-21-39-am

ちなみに1階にはテイラーのグッズもたくさん売っていました。

私はマグカップと1989のタンクトップと、1989の全曲の譜面を買いました!

ギターがないからウクレレで練習するつもりです。

確か1ヶ月くらい開催しているので、NEW YORKにお住いのテイラーファンの皆さん、ぜひいって見てくださいね!※事前にチケットの購入が必要です。

 

I LOVE YOU TAYLOR <3

 

 

xoxo

 

 

 

  • Comments ( 6 )

  • meemee

    amebaブログ時代から拝見させて頂いています。mikiさんの行動力にいつも凄いなあと感心しながら去年から私も留学を考えるようになりました!今英語の勉強中なので、また暮らしのこととかお金事情など、NYでの色々な記事に楽しみにしてます♡(*´꒳`*)

    • miki

      meemeeさんありがとうございます!
      アメブロ時代から読んでいただけているなんて嬉し過ぎます!!
      ニューヨークは目的をしっかり明確にして留学するととても充実して過ごせる場所なので、本当にオススメですよ^^
      またニューヨーク事情を色々ブログに書いていきますね♪
      英語の勉強も頑張ってください(^o^)

  • KANATA

    はじめまして(^o^)/

    つい最近mikiさんを知って
    Ameba時代のブログから
    一気に読みました
    mikiさんの行動力、積極性に
    同い年ながらrespectして
    このままじゃダメだと奮起させられました

    遅咲きですが、mikiさんのように
    夢に前に進んでいけるよう
    これから努力していきます!

    • miki

      KANATAさん初めまして!
      昔のブログから読んでいただきありがとうございます!
      そして私がモチベーションになったと言っていただき本当に嬉しいです♡
      20代は全然遅咲きじゃないですよ!
      逆に年齢に囚われず新しい事にチャレンジする事で、いつまでも若く美しくいられると思っています^^
      1989年生まれとして一緒に頑張りましょう〜!!

  • Shiori

    はじめまして(^^)
    来月NYに行くので、私も応援しているTaylorのTaylor Swift展に行きたい!!と思っていて、いろいろ調べていたところ、mikiさんのブログを見つけて読ませていただきました(^-^)
    初めてのNYなので行けるのかどうかもわからず諦めようかと思っていたのですが、、行った様子を見てやっぱり諦めきれないので、不安ですが行ってみようと思います(TT)!
    チケットの時間帯が決まっているようですが、自由行動ではなく、誰かが案内してくれるような形なのでしょうか??

    • miki

      Shioriさんこんにちは!2月にニューヨークにいらっしゃるんですね♡テイラーファンならぜひ行って欲しいです(^^)
      チケットに時間選択がありますが、案内係などいなく、自由に見て回る形でした!多分時間指定があるのは、企業側が何時にどのくらいの人が来たかをデータとして欲しいからではないかと思います。なので実際は何時に行っても良さそうな雰囲気でした!
      場所が少し地下鉄の駅から離れていて歩くので、グーグルマップの繋がる環境だと安心だと思います!楽しんで来てください♡♡♡

  • Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

TOP