Tag

New York

The Taylor Swift Experience / テイラースウィストの展示会に感動

HI!! 先日New York East Lower sideのSeaport district で開かれているテイラースウィフトの展示会、Taylor Swift Experience に行ってきました。 私がTaylor Swift の大ファンなことは皆さん知っていると思うんですが、 私が英語が大好きになったのも、ニューヨークで夢を叶えようと思ったのも、全部全部テイラーのおかげ。 テイラーが日本で有名になる前からずっと好きで応援していて、テイラーの言葉や歌、考え方や話し方、スタイル、生き方全てにインスパイアされてきて今の私があると本気で思っています。 だからこのイベントは本当に楽しみだったんです! The Taylor Swift Experienceはテイラー本人に会えるわけではないんですが、1階と2階のスペースが全て展示やオーディオスペースになっていて、テイラーづくし! ファンにはたまらない空間です。 1階と2階をつなぐ階段は壁一面がテイラーが今まで飾った雑誌のカヴァーで埋め尽くされています。     2階の展示スペースに入ると一番最初にテイラーの赤ちゃんから幼少期のものがいっぱい! 生まれたてのBaby Tay♡ The Best dayのMVなどでテイラーの幼少期のVideoを見たことがありましたが、赤ちゃんの頃の本物の写真や小物を見たのは初めて!!可愛すぎるよテイラー♡     こちらはライブやグラミーでのパフォーマンスで実際にテイラーが着ていたものです。   こちらはテイラーがMVで実際に着ていた衣装たち!Bad bloodのサイボーグみたいな衣装が凄かったです!   こちらは1989ツアーでテイラーが着ていたものたち。キラキラのスパンコールやスワロフスキーがいっぱいでとってもゴージャス!! 2階の奥に行くとテイラーの今までのグラミーの授賞式や各賞を受賞する場面がまとめられたドキュメンタリームービーが鑑賞できるシアターがありました。 初めてテイラーがグラミーを受賞した時から今年グラミー3冠を達成するまで。 昔のスピーチから今日に至るスピーチまで。 テイラーのことをずっと応援してきたファンとして、テイラーの成し遂げている成功は本当に嬉しいです。 私はムービー見て感動して泣いちゃったし、周りにも感動している泣いているファンがいました。       「いつかテイラーと一緒に仕事したい」と夢見て日本にいる時から今日まで私なりに頑張ってきたし、今もそれを目標に頑張っていますが テイラーはどんどん私が絶対追いつけないくらい速いスピードで成長して成功して、 同じ年に生まれた女性としてリスペクトしかありません。 みんなが見えないところでとても努力していて頑張り屋なテイラー。 すごく誠実で優しくて仕事に対して情熱的で。。。 何年経っても今もこれからもずっと私の目標です でもテイラーが成功すればするほど、そんな彼女を邪魔して下に引っ張ろうとする人たちがカニエウエストを始め今までたくさんいました。 メディアは色んなことを面白おかしく適当に書いてはテイラーを批判したり、いきなり味方についたりするし。。。 でも今テイラーが手にしている富や名誉は全て、今までの彼女の頑張りに値するものばかりだから、これからも変な人たちに負けずに、幸せでありのままのテイラーでいて欲しいです。   最後にテイラーが2016年のグラミー3冠、女性初の2度目となる「年間最優秀アルバム」を受賞した時のスピーチがとても好きなので、シェアさせてください。   “And as the first woman to win Album of the Year at the Grammys twice, I want to say to the young woman out there, there are going to be people along the way who try to undercut your success or take credit for your accomplishments or your fame. But if […]

[:en]マテリアルワールドCEOの矢野莉恵さんから学ぶ夢を叶えるヒント[:ja]ニューヨークの女性起業家から学んだ夢を叶えるヒント☆[:]

[:en]Hello everyone!   先日Material World (マテリアルワールド) CEOの矢野莉恵さんの講演会に参加してきました。 もしマテリアルワールドをまだ知らないという方がいれば最初にこちらの記事を読んでみてください↓ 世界中の女性たちへ、自分自身を「改革」せよ 女性起業家をしてずっとお会いしてお話を聞いてみたいと思っていた矢野莉恵さん。 会場は沢山の参加者で賑わっており、既にニューヨークで自分の事業を持っている方、そしてこれから起業しようと思っている人たちがたくさん来ていました。 矢野さんのこれまでの素晴らしい御経歴もさることながら、講演会では実際に起業やハーバードのMBAでの体験を通して学んだ3つの事をメインにお話して下さいました。 その3つのお話というのが 1、「失敗の仕方」 2、「アメリカでのきっかけの作り方」 3、「自分の限界を作らない環境の作り方」 です。   世界で一番厳しいと言われているここNew Yorkでstart upビジネスを始め、成功させている日本人の若い女性起業家、矢野さん。 それを聞いただけでも素晴らしい!!!と感動しますよね!   そんな矢野さんのお話は最初から最後まで私がまさしく今聞きたかった内容でした。 帰国子女で幼い頃からグローバルな環境で育ってきて、それでも日本人としてのアイデンティティを大切にしたくて日本の大学に進学したこと。 ハーバードの大学院に通っている時に勢いで始めた最初のビジネスは、うまく結果が出ず約9ヶ月で事業を潰したこと。 でも自分でビジネスをやることが物凄く楽しい事に気づいたこと。 過去の失敗から得た学びが今の成功に生きていること。 どんな事も不可能ではなく、いつもきっかけは自分で掴みに行くこと。 そしてどんなに雲の上の存在の人にも怖気付かずコンタクトを取ってみること。(もちろん自分がきちんと相手にどんなバリューを与えられるかを示した上で。) などなど ボイスレコーダーに録音したセミナーの内容を何度も繰り返し聴いています。   一つ凄く嬉しかったのが、矢野さんのパーソナリティーが私と凄く似ていた事です。 矢野さんは「私は情熱だけですぐに行動に移してしまうタイプなんです!これは長所でもあり短所でもあります。だから周りに誰かブレーキをかけてくれる人が必要でした。」 と仰っていました。 ご存知の通り、私も「やりたいことがあるとすぐに行動に移してしまうタイプ」なんです。 この性格のおかげで今までいろんな事に挑戦してきたり、他の人より多くのチャンスを掴めてきた気がします。でも深く考えず直感に従って行動に移したせいで失敗することもたくさんありました。 例えば、失恋して一時期歌詞のある音楽を聴きたくなく、ずっとクラシックばかり聴いていた時があったんですが、ある日葉加瀬太郎さんのバイオリンに感動して「なんて素敵なんだろう!私も葉加瀬太郎さんに続きたい!!」と思ったその日の夜にはバイオリン教室に申し込んで数日後にはバイオリンを弾いていたり、笑 日本で始めた自分のオンラインショップも朝起きてやりたいと思ってから3日でサイトを完成させて1週間後にサイトをローンチさせたり。笑 面白そうなビジネスモデルのサービスなんかも知ったら、とりあえずアプリをダウンンロードしてまずメンバーになってみます。 最近はrational に物事を考えられるように気をつけていますが、良くも悪くもベースはかなり行動的で情熱的な性格です。 お母さんには「美輝はすぐ勢いで行動に移すから、結婚相手やビジネスパートナーは思慮深くて落ち着きのある真逆の性格の人を選びなさい」と会うたびに言われているくらい笑 だから矢野さんのお話を聞いた時に自分と通ずるところや共感できるポイントが沢山あってびっくりしたし、これは私もやはり起業家に向いているという傾向なのでは!と勝手に思い込んで一人で喜んでいました笑   矢野さんの実体験を交えてのお話は私にとって、ここ数年で一番モチベーションを得た為になるセミナーでした。 お話を聞いている間、自分自身でビジネスをする楽しさが凄く蘇ってきたし、私もいつかニューヨークで自分のビジネスをしたいという気持ちも再確認させられました。 矢野さんも仰っていた様に、やっぱり自分のやりたいことを仕事にするって幸せだし、頭の中にあるアイディアを実現させるって本当にワクワクして楽しいんですよね! 私もオンラインショップをしている時楽しくて興奮して寝れなかったり、逆に落ち込んで寝れなくなったりしていましたが、自分のやりたい事なのでどこまでも頑張れるんです。本当不思議なくらいに! また日常の中で常にどこかにビジネスに生きるヒントは落ちていないかと無意識に探していたり、突然のハッとしたひらめきに心が躍ったりしていました!!   どんな人生にするかって本当にその人次第だと思うし、特に大人になったら自分で環境的にも経済的にも意思決定できるじゃないですか。 だから私は常にBetterな自分になろうと思うし、特に最近は一度しかない人生を目一杯楽しもう!!と思って生きています!!   そしてここニューヨークでしか出会えない、 世界中から挑戦しに来ているプラスのエネルギーを持った人たちとの出会いを大切にしていこうと思います!! Let’s Dream Big!! ✨ xoxo….  [:ja]Hi!   先日マテリアルワールド Founderの矢野莉恵さんの講演会に参加してきました。 もしマテリアルワールドをまだ知らないという方がいれば最初にこちらの記事を読んでみてください↓ 世界中の女性たちへ、自分自身を「改革」せよ 女性起業家をしてずっとお会いしてお話を聞いてみたいと思っていた矢野莉恵さん。 会場は沢山の参加者で賑わっており、既にニューヨークで自分の事業を持っている方、そしてこれから起業しようと思っている人たちがたくさん来ていました。 矢野さんのこれまでの素晴らしい御経歴もさることながら、講演会では実際に起業やハーバードのMBAでの体験を通して学んだ3つの事をメインにお話して下さいました。 その3つのお話というのが 1、「失敗の仕方」 2、「アメリカでのきっかけの作り方」 3、「自分の限界を作らない環境の作り方」  です。 世界で一番厳しいと言われているここNew Yorkでstart upビジネスを始め、成功させている日本人の若い女性起業家、矢野さん。 それを聞いただけでも素晴らしい!!!と感動しますよね! そんな矢野さんのお話は最初から最後まで私がまさしく今聞きたかった内容でした。 帰国子女で幼い頃からグローバルな環境で育ってきて、それでも日本人としてのアイデンティティを大切にしたくて日本の大学に進学したこと。 ハーバードの大学院に通っている時に勢いで始めた最初のビジネスは、うまく結果が出ず約9ヶ月で事業を潰したこと。 でも自分でビジネスをやることが物凄く楽しい事に気づいたこと。 過去の失敗から得た学びが今の成功に生きていること。 どんな事も不可能ではなく、いつもきっかけは自分で掴みに行くこと。 そしてどんなに雲の上の存在の人にも怖気付かずコンタクトを取ってみること。(もちろん自分がきちんと相手にどんなバリューを与えられるかを示した上で。) などなど ボイスレコーダーに録音したセミナーの内容を何度も繰り返し聴いています。   一つ凄く嬉しかったのが、矢野さんのパーソナリティーが私と凄く似ていた事です。 矢野さんは「私は情熱だけですぐに行動に移してしまうタイプなんです!これは長所でもあり短所でもあります。だから周りに誰かブレーキをかけてくれる人が必要でした。」 と仰っていました。 ご存知の通り、私も「やりたいことがあるとすぐに行動に移してしまうタイプ」なんです。 この性格のおかげで今までいろんな事に挑戦してきたり、他の人より多くのチャンスを掴めてきた気がします。でも深く考えず直感に従って行動に移したせいで失敗することもたくさんありました。 例えば、失恋して一時期歌詞のある音楽を聴きたくなく、ずっとクラシックばかり聴いていた時があったんですが、ある日葉加瀬太郎さんのバイオリンに感動して「なんて素敵なんだろう!私も葉加瀬太郎さんに続きたい!!」と思ったその日の夜にはバイオリン教室に申し込んで数日後にはバイオリンを弾いていたり、笑 日本で始めた自分のオンラインショップも朝起きてやりたいと思ってから3日でサイトを完成させて1週間後にサイトをローンチさせたり。笑 面白そうなビジネスモデルのサービスなんかも知ったら、とりあえずアプリをダウンンロードしてまずメンバーになってみます。 最近はrational に物事を考えられるように気をつけていますが、良くも悪くもベースはかなり行動的で情熱的な性格です。 お母さんには「美輝はすぐ勢いで行動に移すから、結婚相手やビジネスパートナーは思慮深くて落ち着きのある真逆の性格の人を選びなさい」と会うたびに言われているくらい笑 だから矢野さんのお話を聞いた時に自分と通ずるところや共感できるポイントが沢山あってびっくりしたし、これは私もやはり起業家に向いているという傾向なのでは!と勝手に思い込んで一人で喜んでいました笑   矢野さんの実体験を交えてのお話は私にとって、ここ数年で一番モチベーションを得た為になるセミナーでした。 お話を聞いている間、自分自身でビジネスをする楽しさが凄く蘇ってきたし、私もいつかニューヨークで自分のビジネスをしたいという気持ちも再確認させられました。 矢野さんも仰っていた様に、やっぱり自分のやりたいことを仕事にするって幸せだし、頭の中にあるアイディアを実現させるって本当にワクワクして楽しいんですよね! 私もオンラインショップをしている時楽しくて興奮して寝れなかったり、逆に落ち込んで寝れなくなったりしていましたが、自分のやりたい事なのでどこまでも頑張れるんです。本当不思議なくらいに! また日常の中で常にどこかにビジネスに生きるヒントは落ちていないかと無意識に探していたり、突然のハッとしたひらめきに心が躍ったりしていました!!   どんな人生にするかって本当にその人次第だと思うし、特に大人になったら自分で環境的にも経済的にも意思決定できるじゃないですか。 […]

The Latest Street-style Trends From New York Fashion Week

Hi!!!     しばらくブログを書いていないうちにNew YorkのFashion Week が終わり、今はLondon Fashion Weekが真っ最中ですね。 私のインターン先でもNYFW中はずっとイベントをしていたのでかなりバタバタしていました。 そしてNYFWが終わると同時にモデルちゃん達はみんなロンドンへ飛んで行き、私の会社は来週から少し仕事が楽になって私も私生活に余裕が出てくるかな〜という感じです。 今回のFashion Week ではインターンのお仕事とは別に、Elle Magazine Japanの撮影アシスタントとしても1日同行させていただくことができて本当に良い刺激を受けました! そしてNYFW中のファッション業界の人たちのスタイルを見ているとみんな本当にお洒落で見ているだけで楽しくて幸せな気分になりました! 今日は私がNYFW中に見つけたニューヨークの秋のトレンドをシェアしていこうと思います。 1.Velvet 今年の秋はこれなしでは語れない!というくらいトレンドなのがベルベット素材のJacketやshoesです。特にVelvet素材のブーティーを履いている人をたくさん見かけました!   Image Source: Angela Datre / Fashioniata Image Source: Getty Image   Image Source: Getty Image   ちなみに私は3.1 philliplimのブーティーがとっても可愛くて気になっています! ちなみにベロア素材のスパゲッティーストラップドレスも流行っています! オフホワイトのTopに重ね着している女の子が多いです。     2.Narrow Scarf 昨年から流行っているChockerブームに続き、ストリートで目立っていたのが細スカーフを首に巻いている人たち。 実際に普段のカジュアルコーデにプラスするだけでかなりお洒落感が増しますよね! 私もこの前かわいいスカーフをゲットしたので、早く巻きたいなぁ。。。 Image Source: Phil Oh from Vogue   Image Source: Phil Oh from Vogue Image Source: Imaxtree / Fashioniata Image Source: Nabile Quenum Image Source: Nabile Quenum   3. Fur shoes / Slippers ベルベットと並んで人気だったのがファーを取り入れたShoes。 ヒールはもちろん今年はファースリッパが今まで以上に流行っています。 特にリアーナ✖️PumaのFenty Fur Slides シリーズが私の会社に来るモデルちゃん達の間でも大人気です! Image Source: http://epitomeatl.com/blog/2016/4/21/coming-soon-puma-fenty-fur-slide   Image Source: Tim Regas / @wheresmydriver   Image Source: Imaxtree / Fashioniata 4. ACCORDION PLEAT SKIRT   スカートで言うと、しっかりついたプリーツが綺麗なロングスカートが人気でした。 特にメタリックカラーが多かったです!   Image […]

TOP